新着情報

2011/03/15 14:24

私たちにできること

開店の日が、世の中の大惨事と重なってしまいました・・・

お店の準備でバタバタしながら
USENのラジオで事態の深刻さを感じていました

こんなときに、私たちにできることは・・・

あるラジオで

「皆さんは普通に生活をして
普通に笑って過ごしていてください。
そして、しっかり仕事をして
来るときのために募金のお金をためておいてください」

という被災者からのメッセージが読まれました

広島にいたらわからない被害の甚大さ

今は救援物資の輸送もままならないと聞きます

今日の私たちにできるのは
限られてはいますが
時期が来るまで
しっかり元気で過ごすことかと思いました

「ゆかい」に日々を送り
その時を待とうと思います

さあ、募金のお金を用意するために
れんこんシュウマイを包みましょう!!!!

2011/03/13 10:16

準備が整いました

3月11日、ついに「包丁一代 ゆかい」開店いたしました





たくさんのお祝い、お花ありがとうございました

素材と伝統を大切にした日本料理と

炊き立ての釜めしをご用意して

皆様をお待ちしております

これから、よろしくお願いいたします

               下間 由典



2011/03/08 23:24

ついに釜めし、試作!

写真がなくてすみません・・・

夕方、大将が筍とボタンエビの釜めしを試作してくれました!
新しいコンロで四苦八苦しながらではありましたが
やはり、大将の釜めしは美味でした!
       (お先に失礼しました)

ただ、昼ごはんのタイミングを逃した私たちは
おなかがペコペコすぎて
写真を撮ることも忘れて、食べてしました・・・

コンロの感覚をつかむために
また、明日も釜めしを炊いてくださるようです
明日こそ、写真が撮れますように!!!

そのために
ちゃんとお昼ご飯を食べます・・・


                 

2011/03/08 09:37

ありがとう

内装屋の山田さん
本当に素敵なお店を作ってくれました



なかなか写真を撮らせてくださらないので
ブレブレです↘

私たちの素人考えの提案を
時には聡し、
時には無理を承知で答えてくださったり

自分の仕事に対するプライドがあり
私たちの気づかない細かなところまで
使いやすいお店にしてくださいました

山田さんにお願いして本当によかったと思います


ありがとうございます
素敵なお店、大切にします



そして大手厨房メーカーのやり手の営業マン ともや君



本職の仕事で
大将のものすごいわがままなお願いにも
最大限の努力で答えてくださるだけでなく

まるで身内のように手伝ってくれます

荷物を運んだり
家電を買うのを付き合ってくれたり
調理道具を買うのを手伝ってくれたり
娘の相手をしてくれたり
相談に乗ってくれたり・・・・

本当にありがとうございます


これ以外にも
大工さん・ガス屋さん・配管屋さん・左官さん・・・
たくさんの人がかかわってくださいました

内装は最高のものができました!
これからゆかいスタッフ全員で
内装に恥じない「お店」にしていきます

まずは、大量の荷物の整理整頓・・・
11日に間に合うのでしょうか・・・・・・・・・
2011/03/07 00:16

明日から・・・・


細々した準備を嫁に任せ
「わしは子供の世話をするけ~」と
毎朝娘を公園へ連れて行き、ご飯を食べさせ
お風呂に入れ、寝かしつけて・・・
と「イクメン」そのものだった大将が

明日からは、とうとう本格始動します!!!
2か月ぶりに包丁を握ります


内装工事も明日で終了!

素敵なお店になりました
3月11日より、営業を開始いたします
それにむけてスタッフ一同、準備に励みます

開店後、一週間は
オープニングコース 4500円を用意しています
大将の自信作ばかりのコースですので
ぜひ召し上がってみてください